タグアーカイブ: 住居支援 11件の結果

  • 所在地

    愛媛県

    NPO法人eワークえひめ

    愛媛県新居浜市萩生1309-1

    フードバンク事業(生活困窮者支援、食品ロス削減、こども食堂連携など)、困難を抱える方たちの自立支援(相談支援、訪問支援・アウトリーチ、就労支援など)を行っている団体です。

    ◯求職弱者の就労支援事業、自立支援 相談窓口事業、アウトリーチ、宿泊型自立支援、キャリアカウンセリング、職業訓練、各種セミナー 他 ◯地域再生事業 えひめの食遺産活動(郷土料理・ご当地料理による地域おこし)、買い物弱者支援、 人材育成(各種講座企画・開催、社員教育など)、イベントの企画・運営 他 ◯フードバンク事業 「えひめフードバンク愛顔」事業として、思いやり食料(食べることができるのに捨てられている未利用食料)を食品ロス削減、生活困窮者支援、食育活動、環境改善などに活用

  • 所在地

    香川県

    わっかっか

    香川県高松市多賀町2丁目11-13-2階

    香川県の児童養護施設等の福祉施設を退所した方の自立生活をお手伝いする事業所です。 生活全般、居場所、食事の提供、食糧品の提供をしています。

    児童福祉施設、里親家庭などの社会的養育を経験した方たちを対象に、暮らしの相談やお手伝いをしています。地域の様々な方たちと協同して幅広く柔軟に対応しています。また、一人ひとりの繋がりや主体性を大切にしています。 生活をしていて困ったことがあるけれど頼れる身内がいない 突然の妊娠 生活する場所を失った 仕事がなかなか見つからない 家庭のことや自分の生い立ちを誰かに話したい、聞いて欲しい 親との関係に困っているなど 生活、仕事、恋愛、悩みなど、お家に会いに行ってお話を聞きます。 市役所や銀行に一緒に行って、手続きを手伝います 事業所でお話をききます 仕事探しにハローワークなどに一緒に行きます。 失業保険や職業訓練のお手伝いをします。 事業所は丸亀市、高松市にあります。事前に予約が必要です。 こんな事業を行っています ・暮らしや仕事の相談 ・誰かに話したい気持ちを聞く ・仲間づくりや居場所運営 ・施設を出る前からの訪問活動 取り組んでいることは ・SNSや電話、来所や訪問での相談 ・公的機関等一緒に行き、手続きや相談をサポート ・わっかふぇや季節のイベントの開催 ・出前講座やソーシャルスキルトレーニングの開催

  • 所在地

    広島県

    カモミール

    広島県福山市三之丸町6-5 三之丸ビル3F

    児童養護施設などを退所した方の相談支援を行っています。生活上の困りごと、仕事、住居などのサポートや居場所運営等をしています。

    社会的養護を巣立った方の個別相談や居場所を中心に、新しい仕事を探すための職場見学などのお手伝いもしています。 ・緊急事態~家賃が払えない! ・緊急事態~お金がない!  社会福祉協議会からの貸付や生活保護申請手続き、また自己破産申請などの補助・同行などを行っております。  また必要な場合には金銭管理の補助も行っております。  緊急時においては食料品・生活品の提供も行っています。 ・居場所がほしい  火曜日~土曜日13:00~18:00まで居場所を開設しています。  現在はコロナの影響により休止中ですが、お食事会やイベントも開催しております。  その中で学校の課題を行ったり、仕事の相談をしたりすることもあります。 ・仕事を探したい  当法人が運営している「ふくやま地域若者サポートステーション」と連携して  希望されるお仕事を一緒に探します。  ハローワーク同行や面接練習なども行います。 ・住まいを探したい  物件探しや転居に伴う軽作業など様々な手続きのサポートを行います。 ・こころの不調・障害 ・女性の悩み(男性問題、妊娠、DV等)  生活・仕事・人間関係などあらゆる悩みの相談を受けます。  困りごとが顕在化する前の見守り(定期的な訪問)も可能です。  また病院受診などの同行も行っています。 ・その他  今回の助成金をいただいて、「つながるアウトリーチ強化事業」に取り組んでおりまして困りごとが顕在化する前より、本当に困ったときに頼ることのできる関係性作りを目的として食料品や衣服の寄付をお届けや見守りなどの訪問支援の強化を取り組んでおります。

  • 所在地

    岡山県

    アフターケア事業所 灯(あかり)

    岡山県津山市小田中8-22

    アフターケア事業所灯(あかり)は、児童養護施設等を退所した子ども、若者たちが気軽に立ち寄れる事業所です。

    施設や里親のもとから巣立った後、一人で頑張る必要はありません。 嬉しいこと、悔しいこと、つらいこと、職場の愚痴、どんなことでもかまいません。 灯(あかり)で話を聞かせてください。 スタッフやボランティアが常駐していますので、ふらっと実家に帰るような気持ちで、立ち寄ってもらえたら嬉しいです。 定期的に食事会も開催しています。情報交換や悩み相談など交流の場としても活用してください。 ●個別相談 児童養護施設等を退所後、生活していく中で困ったことやトラブル、どんな小さなことでも相談してください。 例えば・・・ 住むところがなくなった! →新しい部屋を一緒に探します!不動産会社とのやりとりもサポートします。 仕事がない! →就労移行支援事業所での訓練や、ハローワークへの同行を行います。 トラブルに巻き込まれた! →弁護士などと連携して、解決方法を探ります。 他にも、ごみの分別や捨て方がわからないなど小さなことでも大丈夫!必ずスタッフがサポートします! ●退所前の子どもたちへの支援 家庭を離れて児童養護施設や里親の元で過ごす子どもたちを対象に、絵画コンクールを開催しています。 また、退所を控えた子どもたちには、退所前セミナーの開催、卒園を祝う会、大学等への進学進級助成金などを行っています。 一定の年齢を迎え、児童養護施設や里親の元から巣立つ前に、しっかりと交流を図り、子どもたちと友好な関係を築くことも、非常に大切な活動のひとつです。 アフターケア事業所灯(あかり) ※令和3年春開所予定

  • 所在地

    大阪府

    認定NPO法人こどもの里

    大阪市西成区萩之茶屋2-3-24

    誰でも利用できます。土・日・祝もやっております。

    ~こどもたちの遊びと学び  生活の場です~ 誰でも利用できます。 子どもたちの遊びの場です。 お母さん お父さんの休息の場です。 学習の場です。 生活相談 何でも受け付けます。 教育相談 何でもききます。 いつでも宿泊できます。 ・・・緊急に子どもが一人ぼっちになったら ・・・親の暴力にあったら ・・・家がいやになったら ・・・親子で泊まるところがなかったら 土・日・祝もやっております。 ※大阪市留守家庭児童対策事業(学童保育) ※小規模住居型児童養育事業(ファミリーホーム) ※地域子育て支援拠点事業 ※児童自立生活援助事業(自立援助ホーム) ※自主事業≪緊急一時保護・宿泊所、エンパワメント事業、訪問サポート事業、中高生・障碍児居場所事業等≫

  • 所在地

    神奈川県

    あすなろサポートステーション

    神奈川県藤沢市辻堂1-4-19 SURF502

    児童養護施設等を退所してから、おおむね10年程度までの方

    «退所したみなさんへ» ☆こんな相談をお待ちしています ・一人暮らしでの不安や困ったことの相談 ・今の仕事で悩んでいる。転職の相談 ・人間関係で悩んでいる、気軽に相談したい ・様々な公的支援を受けたいけど、やり方がわからなくて、一人では不安 ・今さら聞きにくい、ちょっとした生活の相談 ☆夕食のひととき 週末には、集まったみんなで夕食を食べます(要予約) 希望があれば、一緒に食事作りもします。 ☆あすなろサポートステーションの利用方法 ・事前にメールや電話でお問い合わせください ・ステーションの見学、利用案内 ・利用登録シートに記入 ・気軽に相談、来所(要予約)できます 【社会的養護自立支援事業とは】 児童養護施設や里親家庭を巣立った若者たちが、 地域社会で自立して生活を送っていくためのサポートをする事業です。 ☆退所を控えた子どもに対する支援☆  地域生活を始める上で必要な知識、社会常識を伝え、  講習会・職場体験実習、生活技能を習得するための支援  退所を控えた子どもが抱える自立生活への不安や悩み等の相談に応じます  高校を中退した児童の進路や求職活動に関する問題について相談に応じ、  必要に応じて専門機関の活用や面接の付き添いを行う支援  子どもの入所施設との連携のもと、子どもとの関係性を深めるとともに、  子ども同士の交流等を図る支援 ☆退所後の支援☆  住居、家庭、交友関係、将来への不安等に関する生活上の問題について  相談に応じ、必要に応じて他機関と連携する等の必要な支援を行います  職場の対人関係、離職、転職等に関する就業上の問題や、  進路、求職活動等に関する求職上の問題、  就学と生活の両立に関する問題等について相談に応じ、  必要に応じてハローワーク等専門機関の活用、職場との連携、  面接の付き添いを行う等の支援  子どもが気軽に集まる場を提供し、意見交換や情報交換、  情報発信等自助グループ活動の育成支援  その他、地域生活において自立生活する上で必要な支援

  • 所在地

    埼玉県
    東京都

    一般社団法人コンパスナビ

    埼玉県さいたま市浦和区高砂2-5-1KOMON7階

    児童養護施設等を退所してから、おおむね10年程度までの方

    埼玉県より児童養護施設退所者等アフターケア事業を委託され、浦和駅近くで居場所「クローバーハウス」を運営。就労支援、住まい支援、生活支援、食糧・衣料品援助。 独自事業として自動車運転免許取得助成を行っている。 〈クローバーハウス〉 児童養護施設や里親など、社会的養護出身の若者は、社会に巣立つときに一人での生活を余儀なくされます。そうした若者たちの居場所として、また悩みや様々な相談を受ける場所にもなっています。 私たちコンパスナビの相談員だけでなく、クローバーハウス内に必ず施設出身の「waccaメンバー(=ユース)」がスタッフの一員として参加し、社会の中で頑張っている仲間同士として交流を図ったり、悩みを聞いたりする、ユースたちの空間でもあります。 様々なセミナーを開催し、全国の支援者(サポーター)の情報も集約していくことで、クローバーハウスに来たら、社会的養護に関する様々な情報が手に入る、そんな場所にしたいと考えています。 事業者である埼玉県(自治体)と、民間企業であるコンパスナビと、社会的養護出身であるユースたちの三者が織り成す、これからの社会的養護を変えていく基地として皆様に広くご利用いただければと考えています。 ご利用の際はHPよりご予約いただくか、お電話でご連絡ください。

  • 所在地

    北海道

    札幌乳児院児童家庭支援センター

    北海道札幌市白石区川北2254番地1"

    児童養護施設、自立援助ホーム、里親家庭などを巣立った18歳~22歳までの人

    社会的養護自立支援事業  支援コーディネーター 北海道全域の相談支援を行っています。 児童養護施設や里親家庭、自立援助ホームなどを出た方達を応援します。 ご希望の地域まで出向きますので、お気軽にご連絡をください。 平成30年度後期より北海道社会的養護自立支援事業における支援コーディネーター業務を、また平成31年度より札幌市社会的養護自立支援事業における支援コーディネーター業務の委託を受け、実施しています。 この事業は、児童養護施設などの社会的養育を終え、措置解除される18歳から22歳(年度末)までの方を対象に、本人が望む自立的な生活が円滑に維持できるようになるために、居住する地域の関係機関等との連携体制を築きながら、計画立てて実施される事業です。

  • 所在地

    群馬県

    NPO法人ヤング・アシストいっぽ

    群馬県前橋市南町3丁目3-5 グランコート南町301号室

    施設や里親家庭で暮らしたことのあるすべての人へ、 あなたの「いっぽ」を応援します。 「ヤング・アシストいっぽ」 は「群馬県社会的養護自立支援事業」の委託事業所です。

    施設や里親家庭で暮らしたことのあるすべての人へ、 あなたの「いっぽ」を応援します。 「ヤング・アシストいっぽ」 は「群馬県社会的養護自立支援事業」の委託事業所です。  退所後の生活に関する様々な相談に応じ、一緒に解決策を考える。  対象者の状況に応じ、公的機関や医療機関、その他必要な社会資源につなぐ。  必要に応じて、フードバンク等を活用した物的支援を行う。  就労の受け皿となる雇用先を開拓。  適性検査の実施、職場見学、就労体験など、自立前の対象者に向けた支援を行う。  就職後のフォローアップや、離職した対象者への就労に向けた支援を行う。  対象者が気軽に立ち寄ることのできる居場所としてのサロンを開設。  対象者の社会生活に向けた準備の一助となるイベント・セミナーを開催。

  • 所在地

    茨城県

    児童家庭支援センターアフターケア相談所「あいびー」

    茨城県水戸市小林町1186-84

    ・児童養護施設等や里親家庭で生活をしていた18歳から概ね22歳までの若者 ・児童養護施設等や里親家庭で生活していて、自立を控えている若者

    児童養護施設「内原和敬寮」が茨城県から受託し平成29年度より実施しているアフターケア事業。児童養護施設や里親家庭、ファミリーホーム等を退所した若者がスムーズに自立へと向かえるようサポートしています。 生活支援(銀行のこと、転居届の出し方など)、住居支援(一緒に物件探しにいったり契約に同行したりなど)、就労支援(ハローワークに同行したり、就労体験・職場見学を企業さんと調整)談話ルームで居場所事業を行っています。

  • 所在地

    北海道

    NPO法人スマイルリング

    北海道中川郡幕別町札内若草町537-34

    児童養護施設で暮らす子どもたち、児童養護施設、少年院、少年鑑別所、刑務所等の退所者

    児童養護施設及び少年院を出た若者たちが抱える『生きづらさ』に寄り添いたいという人が結集し『輪(リング)』となった自立サポート団体です。 児童養護施設で暮らす子どもたち、児童養護施設、少年院、少年鑑別所、刑務所等の退所者職業能力の開発、雇用機会の拡充支援、自立拠点創出の活動。 自立援助ホーム、自立準備ホーム運営にて、行き場のない若者の生活が落ち着くまでの生活支援を行っています。 舗装工事、外構工事の合同会社「スマイルリング」設立し、仕事が続けられない、金銭的に厳しい若者の生活再建のための雇用を創出しています。 【イベント事業】 児童養護施設 各イベントサポート 振袖サポート 職業体験 ボクシングセッション 食育体験 社会人講座 等 【アフターケア事業】 ホーム運営 相談サポート 生活サポート 就労サポート 等 少年院での講話・面談