タグアーカイブ: 妊娠相談 2件の結果

  • 所在地

    神奈川県

    あすなろサポートステーション

    神奈川県藤沢市辻堂1-4-19 SURF502

    児童養護施設等を退所してから、おおむね10年程度までの方

    «退所したみなさんへ» ☆こんな相談をお待ちしています ・一人暮らしでの不安や困ったことの相談 ・今の仕事で悩んでいる。転職の相談 ・人間関係で悩んでいる、気軽に相談したい ・様々な公的支援を受けたいけど、やり方がわからなくて、一人では不安 ・今さら聞きにくい、ちょっとした生活の相談 ☆夕食のひととき 週末には、集まったみんなで夕食を食べます(要予約) 希望があれば、一緒に食事作りもします。 ☆あすなろサポートステーションの利用方法 ・事前にメールや電話でお問い合わせください ・ステーションの見学、利用案内 ・利用登録シートに記入 ・気軽に相談、来所(要予約)できます 【社会的養護自立支援事業とは】 児童養護施設や里親家庭を巣立った若者たちが、 地域社会で自立して生活を送っていくためのサポートをする事業です。 ☆退所を控えた子どもに対する支援☆  地域生活を始める上で必要な知識、社会常識を伝え、  講習会・職場体験実習、生活技能を習得するための支援  退所を控えた子どもが抱える自立生活への不安や悩み等の相談に応じます  高校を中退した児童の進路や求職活動に関する問題について相談に応じ、  必要に応じて専門機関の活用や面接の付き添いを行う支援  子どもの入所施設との連携のもと、子どもとの関係性を深めるとともに、  子ども同士の交流等を図る支援 ☆退所後の支援☆  住居、家庭、交友関係、将来への不安等に関する生活上の問題について  相談に応じ、必要に応じて他機関と連携する等の必要な支援を行います  職場の対人関係、離職、転職等に関する就業上の問題や、  進路、求職活動等に関する求職上の問題、  就学と生活の両立に関する問題等について相談に応じ、  必要に応じてハローワーク等専門機関の活用、職場との連携、  面接の付き添いを行う等の支援  子どもが気軽に集まる場を提供し、意見交換や情報交換、  情報発信等自助グループ活動の育成支援  その他、地域生活において自立生活する上で必要な支援

  • 所在地

    埼玉県
    東京都

    一般社団法人コンパスナビ

    埼玉県さいたま市浦和区高砂2-5-1KOMON7階

    児童養護施設等を退所してから、おおむね10年程度までの方

    埼玉県より児童養護施設退所者等アフターケア事業を委託され、浦和駅近くで居場所「クローバーハウス」を運営。就労支援、住まい支援、生活支援、食糧・衣料品援助。 独自事業として自動車運転免許取得助成を行っている。 〈クローバーハウス〉 児童養護施設や里親など、社会的養護出身の若者は、社会に巣立つときに一人での生活を余儀なくされます。そうした若者たちの居場所として、また悩みや様々な相談を受ける場所にもなっています。 私たちコンパスナビの相談員だけでなく、クローバーハウス内に必ず施設出身の「waccaメンバー(=ユース)」がスタッフの一員として参加し、社会の中で頑張っている仲間同士として交流を図ったり、悩みを聞いたりする、ユースたちの空間でもあります。 様々なセミナーを開催し、全国の支援者(サポーター)の情報も集約していくことで、クローバーハウスに来たら、社会的養護に関する様々な情報が手に入る、そんな場所にしたいと考えています。 事業者である埼玉県(自治体)と、民間企業であるコンパスナビと、社会的養護出身であるユースたちの三者が織り成す、これからの社会的養護を変えていく基地として皆様に広くご利用いただければと考えています。 ご利用の際はHPよりご予約いただくか、お電話でご連絡ください。